肌の代謝を高める:にきび跡を治す方法

傷跡やニキビ跡バイバイ!!

肌の中から再生を促す

ヒアルロン酸+血流+α

にきび跡は普通の傷跡と違い、肌の中から表面にかけて存在するため、たとえ無理やり取ったとしても穴が開いてしまいます。

そのため、ピーリング石鹸などで徐々にゆっくりと表面の古い組織を剥がしていく方法があります。

ただ万全を期すのであれば、上記のように「肌の中」部分のにきびもケアしていかないといけません。うまくにきび跡の表面が取れたとしても、その中が上手く再生されていないとわずかに跡が残ってしまいます。

それを防ぐには肌の代謝を高めて再生を促してやる必要があります。肌の代謝には様々な事が必要になります。

簡単な対策としては、肌の素となる栄養を取る事です。一般的にはコラーゲンとビタミンCですが、これら2つが働く場所を作っているのがヒアルロン酸です。ヒアルロン酸が少ないと、上記2つの栄養素は無駄になってしまいます。

基本的にヒアルロン酸を補給してやれば、コラーゲンとビタミンCは意外と意識しなくても取れていることが多いので、それだけで効果を実感できる人もいるでしょう。

肌の素となる栄養素を補給してあげる事で、肌の再生が促進され、代謝が高まり、堅くなったにきび跡を内から押し上げてくれるでしょう。そのためには、ヒアルロン酸は塗るより食べるタイプを使う事をおすすめします。

さらにプラスしたいのは血流の増加です。ぬるめのお湯に長時間つかって皮膚を柔軟にすると共に、無理のない血行促進が上記でとった栄養を満遍なくお肌に届けてくれます。同時に気になるにきび跡をやさしくマッサージ。

そしてお風呂上りにピーリング石鹸(皮膚がふやけているのでアイナソープ100で十分)で、気になるにきび跡を直接洗顔します。そうするとより効率的に堅いにきび跡のケアができるでしょう。

さらにさらに、プラスするのであれば、自らウォーキングなどの運動を実行しましょう。お風呂で十分な気もしますが、実際に体を動かすのとそうでないのとでは血流の行き渡りが違います。週に1日でいいので、体の血液を総循環させるようにしましょう。

肌の代謝を高める栄養素

ヒアルロン酸スーパーオンディーヌ120MG
ヒアルロン酸スーパーオンディーヌ120MG

価格:16,800円

低分子化の高級ヒアルロン酸として一番の人気です。高いとも思えますが、多くの類似品がヒアルロン酸の含有量をはっきり明記していません。その中この製品は以前から高濃度であることを表記しそれを証明。さらに同じ値段で含有量をアップさせたのでさらに注目を集めています。

迷ったらこれ!となる間違いのない製品です。コラーゲンやビタミンCも同時に取られるのであれば、シンプルなタイプがおすすめです。あまり色々入ったタイプはおすすめしません。


舞華のコラーゲン

おすすめのコラーゲンです。上質で臭みがなく何よりお得です。定番です。

ビタミンC(アスコルビン酸)

例えばクニヒロといった薬局のカウンターに置いてあるようなシンプルなタイプがおすすめです。色々凝ったパッケージ製品は高いだけで中身は薄い事が多いのです。

価格・送料・決済方法・その他情報は、必ずリンク先でご確認してください。

ケロイド対策はこちら  にきび対策はちら  ニキビ跡のページ一覧に戻る

© 傷跡やニキビ跡バイバイ!! All right reserved.
コピーライト